エグゼクティブ・サーチ、社外取締役・社外監査役(独立役員)のご紹介

HR塾(ヒューマンリソース)

第3回プロネッドHR塾「日・米・欧の人事経験から」

外資系の人事部長が社長に昇進するケースは国内企業に比べるとあまり多くはありません。しかし人事部長が会社のナンバー2として社長を強力にサポートしなければ、会社の発展は難しいと考えます。現実には毎日の業務に追われてそのような役割を果たせないでいる人事部長も多いのではないでしょうか。
外資系の人事部長がどのようにしてナンバー2になって社長の片腕として経営に参画していったのか、どのようにしてそのような立場になれたのかという内容で、そのような経験をお持ちの日本テトラパック取締役副社長で人事・総務本部長、社長室長の丸山晃彦様にお話いただく予定です。

 
日時 2009年3月23日(月)午後1時~3時
場所 東京国際フォーラム 会議室
演題 「日・米・欧の人事経験から」
講師 丸山 晃彦 氏
日本テトラパック株式会社
取締役副社長 人事総務本部長・社長室長
講師略歴 1968年 東京大学法学部卒業。
1989年 ハーバード大学ビジネススクールAMP。
日系・米系企業を経て、現職、日本テトラパック株式会社取締役副社長 人事総務本部長・社長室長、韓国テトラパック人事本部長(兼任)に至る。