エグゼクティブ・サーチ、社外取締役・社外監査役のご紹介

HR塾(ヒューマンリソース)

第5回プロネッドHR塾「外資系人事プロフェッショナルのキャリアを考える」

エーオン・コンサルティング・ジャパン株式会社 代表取締役会長、大滝令嗣氏を講師としてお迎えし、当HR塾においても度々議論がされております外資系企業のHRリーダーのあり方についてお話頂くこととなりました。マーサー、ヘイ、エーオンというグローバルなコンサルティング会社のトップとしてのご経験に基づき、グローバル企業における人事部門のリーダーとしてのキャリア・デベロップメントについて具体的な事例を交えてお話しいただきます。

 
日時 2009年7月13日(月)14:30~16:30
場所 東京国際フォーラム 会議室
演題 「外資系人事プロフェッショナルのキャリアを考える」
講師 大滝 令嗣 氏
エーオン・コンサルティング・ジャパン株式会社
代表取締役会長
講師略歴 東北大学工学部応用物理学科卒。 カリフォルニア大学サンディエゴ校電子工学科博士課程修了。工学博士。
株式会社東芝で半導体エンジニアとして活躍の後、マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティングに入社。同社の代表取締役社長、代表取締役会長、及びアジア代表などを歴任。更にヘイ・コンサルティング・グループ(株)の代表取締役、および同社のアジア代表を務めた。シンガポール経済開発庁(EDB)元ボードメンバー。早稲田大学ビジネススクール教授として「グローバルビジネスリーダー育成と活用」および 「サービスマネジメント」の講義を担当。シンガポール南洋工科大学-早稲田大学ダブルMBAディグリープログラムにおいて「技術経営」講義を担当。現在、エーオン・コンサルティング・ジャパン(株) 代表取締役会長。