エグゼクティブ・サーチ、社外取締役・社外監査役(独立役員)のご紹介

GBL(Global Business Leader) Forum

第15回GBLフォーラム

第13回GBLフォーラムは、全世界200カ国以上で展開するザ コカ・コーラ カンパニーの人材評価・育成システムをご紹介していただきます。

日本におけるコカ・コーラ グループ企業の経営幹部を対象に実施した「グローバル人材プールの構築」に関するプロジェクトの詳細についてお話を頂きます。日本ローカル色の強い経営幹部層を如何にしてグローバルの人材プールに統合してゆくかという極めてチャレンジングなプロジェクトです。また、Art(芸術)的要素の強い人材評価の分野において、いかにScience(科学)的手法を採り入れているかという部分も興味深い内容となっております。

 
日時 2013年9月4日 (水) 13:30~15:30(13:00~受付開始)
場所 WTCコンファレンスセンター Room B(*逐次通訳有り)
演題 「世界に通用するグローバル人材プールの構築:ザ コカ・コーラ カンパニーが実践する人材評価・育成システム」
講師 People Matters Consulting Ltd.
代表 HRコンサルタント
マーガレット スチュワート 氏
講師略歴 マーガレット スチュワート 氏
北アイルランド出身。1996年、マンチェスター・メトロポリタン大学卒業。Openwave SystemsにてHR部門の要職を歴任、2008年からはCoca-Cola HBCにてHRディレクターを務めた。チャリティー、銀行、テクノロジー、FMCG(日用消費財)分野のHRにおいて18年もの経験を有する。現在は、日本におけるコカ・コーラ グループ企業の人材評価・育成プロジェクトに従事。