エグゼクティブ・サーチ、社外取締役・社外監査役(独立役員)のご紹介

GBL(Global Business Leader) Forum

第12回GBLフォーラム

第12回GBLフォーラムでは、パーソネル・ディシジョンズ・インターナショナル・ジャパン株式会社(PDIジャパン)の代表取締役社長、ケイ・コッター氏を講師としてお招きし、「欧米のトップ企業はいかにして経営幹部を育成しているのか:人材育成の科学の最先端と経営幹部育成のベストプラクティス」(仮題)というテーマでお話ししていただきます。

日本企業の海外展開が加速度的に進む中、グローバル事業を経営する人材に対する需要はますます高くなっているのが現状です。他方、多様性が高く変化の激しい経営環境のもとでは、今まで通りの人材育成法では、グローバル・リーダーを育成してゆくことが難しくなってきております。

そこで、今回のセミナーでは、グローバル企業の経営人材育成を長年にわたって支援してきたPDI社のケイ・コッター氏を講師としてお迎えすることになりました。同社はグローバルなリーダーシップ・ソリューションを提供する世界有数のコンサルティング会社です。40年以上にわたって、人材のアセスメント、コーチング、デベロップメントの手法を統合することにより、トップ企業の経営幹部人材の育成に貢献してきました。

今回のセミナーでは、長年に渡り世界のトップ企業を支援してきたPDI社の実績と経験に基づいて、人材育成の科学の最先端と経営幹部育成のベストプラクティスについてお話をしていただきます。

 
日時 2012年7月23日 (月) 13:30~15:30
場所 東京国際フォーラム 会議室 G402 (*逐次通訳有り)
演題 「欧米のトップ企業はいかにして経営幹部を育成しているのか:人材育成の科学の最先端と経営幹部育成のベストプラクティス」(仮題)
講師 パーソネル・ディシジョンズ・インターナショナル・ジャパン株式会社
代表取締役社長
ケイ・コッター 氏
講師略歴 ケイ・コッター 氏
1980年、イリノイ工科大学で産業組織心理学の博士号を取得。International Harvester Company、First Bank Systemなどの人事を経て、1990年にパーソネル・ディシジョンズ・インターナショナル(PDI、現PDI Ninth House)入社。2003年よりPDIジャパン代表取締役社長。企業人事およびHRコンサルタントとして、30年以上に及ぶサクセッション・プランニングに関する専門性を有す。