エグゼクティブ・サーチ、社外取締役・社外監査役(独立役員)のご紹介

セミナー

第5回コーポレートガバナンスセミナー

今回は、「独立取締役は企業経営にどのようなプラスをもたらすか?」というテーマで開催いたします。

第一部の基調講演には、日本アイ・ビー・エム株式会社最高顧問、社団法人経済同友会終身幹事であり、日本コーポレート・ガバナンス・フォーラムの共同代表をつとめておられる北城恪太郎氏をお迎えすることとなりました。アイ・ビー・エムにおけるご経験に加え、数々の日本企業における社外取締役としてのご経験に基づき、日本企業のコーポレート・ガバナンスのあり方についてお話ししていただく予定です。

第二部では、日本におけるコーポレート・ガバナンスの実務に精通しておられる大和総研主任研究員の藤島裕三氏をお迎えし、機関投資家の議決権行使結果を中心とした株主総会の最新状況と日本企業の経営のあり方に対する影響についてお話をしていただきます。また、プロネッドにて実施いたしました独立役員・社外役員の状況に関する調査結果も併せてご報告させていただきます。

 
日時 2010年9月6日 13:30~16:00 (13:00~受付開始)
場所 東京フォーラム 会議室 G701(変更になりました)
13:30 開会のご挨拶
株式会社プロネッド 代表取締役 酒井 功
第一部: 基調講演
13:35 「コーポレート・ガバナンス - IBMの経験を踏まえて」
日本アイ・ビー・エム株式会社 最高顧問
社団法人経済同友会 終身幹事
北城 恪太郎 氏
第二部: 株主総会と独立役員
14:35 「ガバナンス開示強化 ~株主総会が変わる、企業経営が変わる~」
株式会社大和総研 企業経営コンサルティング部 主任研究員
藤島 裕三 氏
15:35 「東証上場会社における独立役員・社外役員の状況」
株式会社プロネッド 代表取締役 酒井 功
16:00 閉会のご挨拶