エグゼクティブ・サーチ、社外取締役・社外監査役(独立役員)のご紹介

セミナー

第21回コーポレートガバナンスセミナー
「QualityScore最優良企業のコーポレートガバナンス」

弊社は昨年、議決権行使助言会社として世界最大手の米インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)の子会社であるISSコーポレート・ソリューションズ(ICS)と戦略的な提携を締結いたしました。


ISSは、日本の上場企業に対して、コーポレートガバナンスのレーティングサービスを 提供しております。これは『QualityScore』と呼ばれるサービスで、対象となる日本企業の公開情報に基づいて、その企業のガバナンスリスクを1から10の10段階で評価したものです。


その『QualityScore』がJPX日経400の構成銘柄全てが対象企業として新規追加され、対象企業が前回の303社から452社に拡大されたことを受け2017年2月20日に新たに更新されました。


その最新の*QualityScoreの総合評価”1”を取得した企業は452社中46社。且つQualityScoreでの全カテゴリーが”1”の評価を納めた最優良企業はわずか5社。


今回のセミナーは、そのわずか5社中の2社である、旭硝子株式会社 執行役員 経営企画部 戦略企画室長 森山 賢三 様オムロン株式会社 執行役員 取締役室長 北川 尚 様をご講演者としてお招きし、その企業のガバナンス体制について発表して頂くセミナーを開催致します。


*こちらよりご覧になれます。
【ご参考】QualityScoreトップ企業リスト(総合評価で1を取得した46社)

 
日時 2017年4月24日(月) 13:30~16:00 (13:00~受付開始)
場所 WTCコンファレンスセンター Room A
東京都港区浜松町2丁目4番1号(世界貿易センタービル3階)
13:30- 第一部:
「QualityScoreについて」
ISS Corporate Solutions  プリンシパル・アドバイザー フランク潤
株式会社プロネッド 代表取締役社長 酒井功
14:00- 第二部:
「旭硝子のコーポレートガバナンス(仮題)」
旭硝子株式会社 執行役員 経営企画部 戦略企画室長 森山 賢三 様
14:45-15:45 第三部:
「オムロンのコーポレートガバナンス(仮題)」
オムロン株式会社 執行役員 取締役室長 北川 尚 様
15:30 Q&A
16:00 閉会のご挨拶
講師略歴 フランク潤 氏(じゅん)
ISS Corporate Solutions プリンシパル・アドバイザー

ISS Corporate Solutionsの極東アジア責任者として2015年8月に任命され、 主に日本と韓国の発行会社にコーポレート・ガバナンスに関する顧問・助言サービスを行う。 発行会社に直接働きかけ、ガバナンスの向上や情報開示の改善をサポート。 現職に就く前は、ISSのHead of Asia ex-Japan Researchとして、 アジア企業のコーポレート・ガバナンス分析や議決権行使助言業務を監督した。 ISS入社以前は、議決権行使助助言会社世界2番手のグラス・ルイスの日本株を含む アジア企業のコーポレート・ガバナンス分析を担当。 米ノートルダム大学経営学修士号(MBA)取得、企業金融と投資を専攻。 また、2008年にエール大学経営学部ミルスティン企業統治・業績研究所から、 "Rising Star of Corporate Governance" に指名される。
森山 賢三 氏(もりやま けんぞう)
旭硝子株式会社 執行役員 経営企画部 戦略企画室長

1982年東京大学経済学部卒業。2000年ペンシルバニア大学ウォートンスクールMBA取得。 1982年4月旭硝子株式会社入社。2009年7月ガラスカンパニー 日本・アジア事業本部 企画・戦略室長。2010年6月海外関係会社(アメリカ)。2012年11月社長室経営企画 グループリーダー。2015年1月執行役員社長室経営企画グループリーダー。2016年1月 執行役員経営企画部戦略企画室長就任、現在に至る。
北川 尚 氏(きたがわ たかし)
オムロン株式会社 執行役員 取締役室長

1983年4月立石電機株式会社(現オムロン株式会社)入社。 2004年6月OMRON ASIA PACIFIC PTE. LTD. 社長就任。 2010年3月オムロン株式会社取締役室長就任(現任)。 2014年4月同社執行役員に就任、現在に至る。